○第26回CC試験対策レッスン参加者募集中 現在参加人数15名 ○第32回技能士試験対策レッスン参加人数9名

第25回論述解いてみました(JCDA編)

CC試験論述回答例集
この記事は約3分で読めます。

生命保険の営業として働く相談者はお客様の助けになりたいと日々頑張り、営業成績も順調でした。退職する先輩の顧客を引継ぐと言われすごくうれしさを感じていましたが、自分より実力がないと思っている同期に引き継がれたことを転機に、その同期に冷たく接してしまう自分が嫌になり気持ちを切り替えたいという相談で訪れたケースでした。

問い1

ケースⅠでは自分が嫌になったとする相談者の感情も受容せず、背景も確認しないまま、CCtの価値観に基づく意見を述べ説得するようなやりとりをしている。「気持ちが晴れない」「イラつく気持ちが沸く」という感情にも意を用いず、根拠のない激励をしており、「趣味をもっては」と問題解決を急ぎ相談者が納得していない様子が伺える。ケースⅡでは経験の再現を促し、Bさんの行動に抱いた相談者の気持ちを引き出し、繰り返される「実力」という言葉の意味を問いかけた結果、高校時代の経験が実力にこだわる相談者の考えを引き出し、それを指摘、問いかけ内省を促しており、「周りを気にしていただけなのか」と相談者の自己探索が進んでいる。(297/1行49.5字)

問い2 

相応しくない

Bさんに冷たく当たり自分が嫌になったという相談者の感情を受け止めず、Cctの主観に基づく意見を一方的に展開し、相談者が納得していないような意見を述べているため。(80字/40字)

相応しい

「一度認められたからは見捨てられたくないので常に自分を追い込んでいた」という相談者にそうした自分をどう思うかと問いかけ、客観視させた結果、内省を引き出しているため。(81字/40.5字)

問い3

「退職される先輩から取引先を任せる」と言われ期待していたが、同期のBさんに引き継がれ自分の期待に反した状況に納得できず「成績を負うことに疲れ、むなしさ」を感じ自己概念が揺らぎ、モチベーションを低下させ、「Bさんの問いかけに聞こえないふりをした」自分に嫌悪感を抱いている。高校時代のバスケの監督の「実力がないと誰からも相手にされない」との言葉に感化され、「実力がないと誰からも相手にされない」「力もなく売りあげをだしたところでお客様の力になれない思う」という仕事に対する思い込みが感じられる。(246字/1行49.2字)

問い4

仕事をしていても空しさを感じる相談者の気持ちに寄り添い関係構築に意を用い面談を進める。面談の最後の相談者の「周りを気にしていただけなんですかね‥」についてさらに内省を促す。「お客様の力になりたい」というこだわり、そのために懸命に学び、かんばり、順調に成績を上げ、お客からの紹介も増えてきたことを改めてどう思うか問いかけ、仕事に対する姿勢の再確認を促す。加えてそれを承認しモチベーションの回復を支援する。Bさんの相談にのり結果が出た時の経験の再現を促し、一緒に喜んでいた自分をどう思うかを問いかけ、Bさんへの接し方について再考してもらう。以上により、相談者が気持ちを切り替え仕事に邁進できるよう支援する。(298字/1行49.6字)

タイトルとURLをコピーしました